ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

ホームスタート事業

~妊娠・出産期から子育て期まで切れ目なく、人と人とのあたたかいつながりで子育てを応援するまち くまとり~

 町では、子育てに不安やストレスを感じている家庭を積極的に支援するため、ホームスタート事業(家庭訪問型子育て支援事業)を実施しています。

ホームスタートって?~「待つ」支援から「届ける」支援へ~

 ホームスタートとは、イギリスで発祥したボランティア(ホームビジター)による「家庭訪問型支援」で、関西では本町が初めての取り組みとなります。

 就学前の乳幼児のいる家庭を訪問し、支援を「届ける」ことで、孤立を予防し、虐待など深刻な問題の発生を未然に防ぐとともに、地域へと一歩踏み出すきっかけづくりをおこないます。また、平成29年4月からは、妊産婦の方も対象に訪問することになりました。

 「離乳食を始めなきゃ!でもどうやって作ればいいの?」「引っ越してきたばかりで、町の子育て情報がよく分からないわ。」「大人と話す時間がないわ。」「下の子どもにかかりっきりで、上の子どもとゆっくり遊ぶ時間が取れないわ。」「初めての出産や子育てでちょっと不安だわ」「外出しづらくてこもりがち・・話し相手がほしいな」など、どんなことでも構いません。

 気軽にご相談ください。研修を修了したホームビジターが訪問し、皆さんの子育てを応援します。ぜひご利用ください。

対象

 町内に住所を有する就学前の乳幼児のいる家庭および妊産婦の方で子育てについて相談したい方

内容

 研修を終了したボランティア(ホームビジター)が、週1回2時間、4~5回訪問し、「話を聞く」「家事や育児をいっしょにおこなう」などの活動を通し、お母さん、お父さんの子育てを応援します。

・なお、家事の代行やベビーシッターなどはおこないません。

・くわしくは、教育・子どもセンター、つどいの広場“ぷらっつ”、であいのひろばなどに設置のパンフレットをご覧ください。

利用された方の声

 利用された方からは、次のような声をいただいています。

 ・初めての離乳食で不安だったけどいっしょに作ったのでよくわかったわ~

 ・ホームビジターさんといっしょに、思いっきり遊ぶことができました。私も上の子も落ち着きました。

 ・子どもと二人きり、大人と話す機会が少ないから、ホームビジターさんといろんな話をして気持ちがすごく楽になったわ。

 ・妊娠中の不安や出産への不安が和らいで、前向きな気持ちになれました。

利用料金

  無料

申込方法

 電話でお申し込みください。

受付時間

 月曜日~金曜日 午前10時~午後3時30分

・土曜日、日曜日、祝日、年末年始は除きます。

・家庭訪問中など、職員が事務所に不在の際は、折り返しの連絡となりますので、ご了承ください。

申し込み・問い合わせ

 ホームスタートくまとり(NPO法人ホームビジット・とんとん)

 電話番号:072-452-6824

お問い合わせ先

子育て支援課(子育て支援グループ)

電話:072-452-6814
ファックス:072-453-5870
〒590-0414
大阪府泉南郡熊取町五門東2丁目3番5号(教育・子どもセンター)
kosodate-shien@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト