ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

造血細胞移植後定期予防接種ワクチン再接種費用助成事業について

 造血細胞移植(骨髄移植、末梢血管細胞移植、臍帯血移植)を受けられた方で、接種済みの定期予防接種の再接種が必要な方に対し、接種費用を助成します。

 

【対象者】 次の1から3の全てに該当する方

1.造血細胞移植により、接種済みの定期予防接種の免疫が低下または消失したため、再接種が必要と医師が認めた方。

2.接種済みの定期予防接種の接種回数および接種間隔が、予防接種実施規則の規定によるものである方。

3.接種日、申請日ともに、熊取町に住所を有する方。

 

【対象の予防接種】 次の1から4の全てに該当する予防接種

1.予防接種法第2条第2項で定められた定期予防接種A類疾病に係るものであること。

2.使用するワクチンが、予防接種実施規則の規定によるものであること。

3.20歳未満までの間に実施する再接種であること(一部のワクチンで例外有り)。

4.平成30年4月1日以降の再接種であること。

 

【助成金額】 再接種にかかった費用(上限有り)。

 

【申請方法】 再接種の実施の前に所定の用紙による申請が必要です。再接種後の申請はできません。ただし、すでに平成30年4月1日以降に対象となる再接種を実施した方は、平成31年1月31日(木)までにお申し出ください。助成の対象となります。

 

 

 

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

すくすくステーション(子育て支援課子育て・母子支援グループ)

電話:072-452-6294
ファックス:072-453-7196
〒590-0451
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番8号(熊取ふれあいセンター2階)
kosodate-shien@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト