ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

平成29年 秋の全国交通安全運動

 この運動は、広く住民のみなさんに交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけるとともに、みなさんご自身による道路交通環境の改善に向けた取組みを推進することにより、交通事故防止を図ることを目的としています。

秋の交通安全運動

実施期間

 平成29年9月21日(木)から30日(土)までの10日間

 

運動の重点

●子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

  • まわりの大人がまず子どもたちの手本となりましょう。
  • 高齢者への配慮や思いやりのある運転に努めましょう。
  • 高齢運転者は、ゆとりある運転に心がけましょう。

●夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

  • 反射材を活用しましょう!
  • 自転車も車も早めにライトオン!
  • 夕暮れ時や夜間に外出する場合は、明るい目立つ色の服装で、靴や持ち物等に反射材を付け、運転者から発見されやすいようにしましょう。

 

●全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

  • 後部座席の人もシートベルトを必ず着用しましょう。
  • 子どもの年齢や体格に合ったチャイルドシートを正しく着用させましょう。

●飲酒運転の根絶

・飲酒運転をするおそれのある人にお酒をすすめたり、車を貸したり、飲酒運転の車に乗せてもらうことも犯罪です。

 

スローガン

●ありがとう 早め点灯 思いやり

●抱っこより 深い愛情 チャイルドシート

●気のゆるみ 一杯だけが 命とり 

 

秋の交通安全2

9月30日(土)は「交通死亡事故死ゼロを目指す日」です。

 

 

 

 

お問い合わせ先

道路課(管理交通グループ)

電話:072-452-6396
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場東館2階)
douro@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト