ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

ブロック塀等の撤去・新設に対する補助金制度

ブロック塀等の撤去費用及び軽量フェンス等の新設工事費用の一部を補助します

 熊取町では、地震によるブロック塀等の倒壊による被害を未然に防止するため、道路に面したブロック塀等の撤去及び、軽量のフェンス等の新設にかかる工事費用の一部を助成する補助制度を実施しています。

 

※ 今年度で補助制度は終了します!!

 

交付申請受付期間

令和3年4月1日(木曜日)から令和3年12月28日(火曜日)まで

交付申請は、必ず撤去工事を行う前に申請してください。
撤去工事後の申請は、対象とはなりません。

 

補助制度の概要

補助の対象となる要件

○撤去するブロック塀等が、国、府、町が管理する道路に面しており、道路面からの高さが60cm以上あり、そのすべてを撤去するもの。

※隣地との境界にあるブロック塀等は、対象とはなりません。

○撤去するブロック塀等がブロック塀の点検表において、一つ以上「不適合」の項目があるもの。

○新設するフェンス等が撤去したブロック塀等の範囲内に設置するものであり、各種法令等の安全に係る規定に適合する構造であるもの。

補助の対象となる者

次の要件に該当することが必要です。

(1)ブロック塀等の所有者であること。

(2)町税の滞納がないこと。

(3)同一敷地内において、過去に補助金の交付を受けていないこと。

(4)暴力団員でないこと。

(5)適正な分別解体、再資源化等をする業者で工事を実施すること。

補助金額

 ブロック塀等の撤去工事及び撤去した範囲内に引き続き軽量のフェンス等を設置する工事に要する費用について、上限額200,000円まで補助します。

※撤去及びフェンス等の新設にかかる工事以外の費用(土間の整地費用、ガレージ撤去・新設にかかる費用など)を対象に含むことはできません。

留意事項

○撤去工事については、補助金交付決定通知書を受けてから工事着手してください。

○工事費用の変更や工事内容を変更するときは、事前にご連絡ください。

○工事完了後、工事完了報告書を提出していただく必要があります。なお、報告期限は、工事完了後30日以内または、年度末(令和4年3月末)までとなっておりますので、余裕をもった工期を設定してください。

○ブロック塀の撤去後にフェンス等を設置される方は、完了報告書に撤去時点の写真が必要ですので、ご注意ください。

申請手続きについて

次の「交付申請提出書類一覧」を確認のうえ、必要な書類を添えて、申請してください。

ご不明な点は、下記までお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

まちづくり計画課(都市計画・開発指導グループ)

電話:072-452-6401
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場東館1階)
machidukuri-keikaku@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト