ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

期限の切れた保険証はどうすればいいですか

答え

 有効期限が切れた被保険者証については、役場保険年金課にご返却くださるようご協力をお願いします。

 有効期間内に住所が変わったり、一部負担金の割合が変更になる場合は、有効期限前であっても新しい被保険者証が交付されます。その場合は返信用封筒を同封しておりますので、速やかにそれまでの被保険者証をご返却ください。

※負担割合が異なった被保険者証をそのままお使いになられますと、医療機関からの請求を正しく把握できなくなります。また、不当利得と判明した場合は医療費の返還または還付を行うことになります。
※本来1割負担の方が3割の被保険者証を誤ってお使いになられた場合は、後期高齢者医療広域連合が不当利得者となり、本来3割負担の方が1割の被保険者証をお使いになられた場合は被保険者が不当利得者に当たります。

お問い合わせ先

保険年金課(後期高齢・福祉医療グループ[後期高齢])

電話:072-452-6195
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館1階)
hoken-nenkin@town.kumatori.lg.jp

文字サイズ変更
文字サイズを小にする
文字サイズを中にする
文字サイズを大にする
背景色変更
背景色を標準にする
背景色を黒にする
ジャンプ君イラスト