ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

2019年6月6日:「警戒レベル」を用いた防災情報の発信について

    平成30年7月豪雨における教訓を踏まえ、土砂災害、洪水、河川の氾濫などの際に住民がとるべき行動を直感的に理解できるよう、市町村による避難勧告等の避難情報や、気象庁等による防災気象情報が5段階の「警戒レベル」を用いて伝達されることになりました。

「警戒レベル」と取るべき行動等

<市町村が防災行政無線・緊急速報メールなどで避難情報を発令する場合の伝文例>

【警戒レベル4の場合】
 「○○地区に土砂災害に関する警戒レベル4、避難勧告を発令しました。○○地区の方は、速やかに全員避難を開始してください。」
 

避難情報等一覧(警戒レベル)

  • 「警戒レベル」を用いた避難情報の発令は、2019年の出水期より順次開始していきます。
  • 「警戒レベル4」や「警戒レベル3」は避難が必要な状況です。発令された地域にお住まいの方は速やかに避難してください。
  • 「警戒レベル5」は既に災害が発生している状況です。
  • 「警戒レベル3」「警戒レベル4」「警戒レベル5」は市町村が発令します

    「警戒レベル」を用いた防災情報の発信に関する詳細は、下のリーフレットや内閣府(防災担当)のリンクを参照ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

危機管理課(危機管理グループ)

電話:072-452-9017
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館2階)
kiki-kanri@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト