ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

水道の水が濁っているのですがどうしたらいいのですか

答え

 蛇口から水道水を勢いよく出すと蛇口内部が負圧となり、蛇口上部から空気を吸い込むため、その空気が細かな気泡となって白く濁って見えることがあります。

 コップなどの容器に水を入れてしばらく置いた時、下部から透明になり白い濁りがなくなる場合、原因は空気です。空気が混入して白く濁る場合、水道水の蛇口を必要以上に大きく開かずにゆっくり操作してください。

 また、水が急激に加熱されると水中に溶け込んでいる空気が気泡となってあらわれ、水やお湯が白く濁って見えることがあります。これらの原因は空気によるものですので、安全性について心配はありません。

 放置しても白い濁りが消えず、原因が不明の場合は、上水道課へご連絡ください。

お問い合わせ先

上水道課(工務グループ)

電話:072-452-0357
ファックス:072-452-7865
〒590-0422
大阪府泉南郡熊取町希望が丘2丁目15番4号(希望が丘受水・配水場内)
jousuidou@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト