ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

直結式給水建物の範囲拡大について

 熊取町では、より多くの方々にフレッシュな水道水をお飲みいただけるよう、配水区域の見直しや配水管の更新などに伴い、貯水槽を経由せずに直接蛇口まで給水できる建物の範囲を拡大しています。

 3階建て以上の建物について直結式給水を希望される方は、事前協議が必要となりますので指定給水装置工事事業者を通じて下記までご相談ください。

直結直圧式給水について

 4階までの建物で貯水槽を経由せず、直接蛇口まで給水できる直結直圧式給水の区域については以下のとおりです。

  • 4階直結直圧式給水

    最小動水圧が0.30Mpa以上の区域

  • 3階直結直圧式給水

    最小動水圧が0.25Mpa以上の区域

直結増圧式給水について

 10階までの建物で貯水槽を経由せず、直結加圧型ポンプユニットを設置して給水できる直結増圧式給水の区域については以下のとおりです。

  • 最小動水圧が0.20Mpa以上の区域 

最小動水圧とは?

 最小動水圧とは、1年間のうち最も使用水量が多い時期の配水管の水圧をいいます。なお、配水区域切替、中期計画や現地水圧測定調査等を考慮した水圧となります。

対象とならない建物や条件について

 対象となる建物はすべての建物ではなく建物の規模、配水管の布設状況、水圧、階層、現在の給水装置や給水用途などの条件によっては導入困難な場合があります。

お問い合わせ先

上水道課(工務グループ)

電話:072-452-0357
ファックス:072-452-7865
〒590-0422
大阪府泉南郡熊取町希望が丘2丁目15番4号(希望が丘受水・配水場内)
jousuidou@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト