ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

環境センターへ直接搬入できないごみにはどのような物がありますか

 

答え

●適正処理困難物  

1. バイク(部品も含む)、自動車(部品も含む)、農機具、タイヤ、ドラム缶、バッテリー

 

2. 消火器、塗料、廃油(石油類・オイルなど)、各種ボンベ、殺虫剤、農薬

 

3. 建築廃材、石膏ボード、耐火ボード、断熱材、温水器、ソーラー給湯器、ソーラーパネル、浴槽

 

4. 土砂(泥)、瓦、ガーデニングの土、レンガ、コンクリート、ブロック、焼却灰

 

5. ピアノ、除湿機・ウォーターサーバー等(フロンガスを使用している物)、動力ミシン、オイルヒーター

 

6. 鉄アレイ、耐火金庫(手提げ金庫を除く)

 

7. パレット、FRP製のもの(船舶及びサーフボードなど)

 

8. 注射針などの医療系廃棄物

 

9. 動物の死体

 

10. その他

環境センターにおいて廃棄物処理に支障をきたす恐れがあると認めるもの

・引火性、発火性、危険性、有害性のあるもの

・著しく悪臭を発するもの

・液状・泥状のもの

・体積や重量が著しく大きいもの

 

●その他処理できないごみ

 

1. 熊取町の区域外で発生したごみ

 

2. 産業廃棄物

 

3. 家電リサイクル法対象品

※ エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・洗濯乾燥機・衣類乾燥機

 

4. パソコン(ただし小型家電回収ボックスによりノートブック型パソコンは回収可能)

 

お問い合わせ先

環境センター

電話:072-452-6200
ファックス:072-452-3010
〒590-0441
大阪府泉南郡熊取町大字久保2983-1
kankyou-center@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト