ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

近所で野焼きをしている人がいて困っているのですが、どうすればいいですか

答え

 
 廃棄物の屋外焼却(野焼き)は、一部の例外を除いて、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(第16条の2)で禁止されています。
違反した場合は、5年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金又はこの両方が科せられます。

法律等で例外的に認めている屋外焼却

具体的な事例

国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要な廃棄物の焼却

河川管理者が河川管理のために伐採した草木等の焼却

海岸管理者による海岸の管理のための漂着物等の焼却

震災、風水害、火災、凍霜害その他の災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な廃棄物の焼却

災害時における木くず等の焼却

火災予防訓練

風俗習慣上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却

しめ縄、門松等を焚く行事

農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却

農業者が行う稲わら等の焼却

たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なもの

たき火、キャンプファイヤー

 
 ただし、例外的に認められる屋外焼却行為であっても、近隣住民から苦情があれば指導の対象となります。
お問い合わせ先

環境課(環境グループ)

電話:072-452-6098
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館1階)
kankyou@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト