ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

原子力災害のしおりについて

 熊取町では、令和2年3月に「熊取町地域防災計画原子力災害対策編」を、また同年7月に「熊取町屋内退避・避難誘導計画」を全面改定しました。

 この度、当該計画の概略をわかりやすく解説した「原子力災害のしおり」を作成いたしましたので、下記添付ファイルよりご覧ください。

 町内にある京都大学複合原子力科学研究所、原子燃料工業(株)熊取事業所の二つの原子力事業所では、巨大地震に備えた耐震補強対策はもとより、日々厳格な安全管理が行われ防災対策には万全が期されているところですが、万一の災害発生に備えこのしおりを作成しました。

 対策が必要な方は原子力事業所から概ね半径500メートルの範囲内にお住まいの皆様となります。いざという場合の行動や避難先などについて、事前にご家族で確認いただくなど、ご活用ください。

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ジャンプ君イラスト