ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

石綿(アスベスト)含有バスマット等の流通及びメーカーによる回収について

石綿(アスベスト)が含まれていることが判明した珪藻土バスマット及び珪藻土コースターなどは、ごみとして廃棄(処分)することができません。

石綿含有の可能性があることが判明した製品をお持ちの方は、回収方法などについて、販売者の問合せ窓口にご連絡ください。

※固形のバスマットやコースターについては、通常の使い方で使用している限りは石綿(アスベスト)が飛散するおそれはなく、健康上の問題を生じさせるおそれはありません。しかしながら、削ったり割ったりした場合など破損したときには飛散するおそれがありますので、破損しないようにお願いします。もしすでに破損しているなどでご心配な場合は、ビニール袋等にいれ、テープ等でしっかりと封をして、回収まで保管してください

(石綿(アスベスト)が含まれていない珪藻土バスマット及び珪藻土コースターなどは、粗大・不燃ごみとして処分可能です。)

〈石綿対策についてのお問い合わせ〉

石綿対策については、厚生労働省までお問い合わせください。

(厚生労働省の問合せ先)

電話 03-6812-7808 (平日対応時間:10:00~16:00)

下記ホームページ内の検索窓で、「石綿含有品」と検索してください。

文字サイズ変更
文字サイズを小にする
文字サイズを中にする
文字サイズを大にする
背景色変更
背景色を標準にする
背景色を黒にする
ジャンプ君イラスト