ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

クーリング・オフについて

 クーリング・オフとは、消費者がいったん申し込みなどをした場合でも、冷静に考え直す時間を与え、一定期間内であれば無条件で申し込みの撤回や、契約の解除ができる制度です。

 訪問販売など、不意打ち的な勧誘による契約に対して設けられています。

 クーリング・オフをすると、支払ったお金が返金され、消費者は手元にある商品を返却します。

 

1.クーリング・オフができる取引は、法律や事業者の約款で定められています。

  ※通信販売にはクーリング・オフ制度はありません。

    (返品の可否や条件についての特約があれば、それに従います。)

2.クーリング・オフができる期間は、取引形態によって異なります。

  例)訪問販売の場合、申込書を受領した日を1日目と数えて8日間。

    (連鎖販売取引(マルチ商法)の場合は20日間。)

3.クーリング・オフをする場合は、必ずはがき等の書面で通知します。

  ※送る前に書類の両面コピーを取り、簡易書留など発信の記録が残る方法で送りましょう。

 

詳しくは、熊取町消費生活センター(TEL:072-452-6085)にお問い合わせください。

クーリング・オフはがきの記載例

<販売会社宛て>

<販売会社宛て>

<クレジット会社宛て>

  ※個別クレジット契約をしている場合は、クレジット会社にも通知します。

<クレジット会社宛て>

お問い合わせ先

産業振興課(農業・商業観光振興グループ)

電話:072-452-6085
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場北館2階)
sangyou@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト