ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

被保険者証の更新と返却について

 

答え

 国民健康保険に加入すると、世帯主の方に被保険者証を交付します。被保険者証は、記載されている世帯員が国民健康保険に加入していることを証明するとともに、病院等の医療機関で医療を受ける際には保険診療の証明書となりますので、大切に取り扱ってください。

被保険者証の更新について

 熊取町では毎年11月1日に被保険者証を更新しています。

 新しい被保険者証は、保険料に未納のある方を除き、既に交付されている被保険者証の有効期限10月31日までに簡易書留にて郵送します。10月31日を過ぎても被保険者証が届かない場合は保険年金課までお問い合わせください。

 なお、有効期限が切れた被保険者証についてはご自身で公印部分が切断されるように切断して破棄するなど責任を持って処分してください。

被保険者証の返却について

 国民健康保険以外の健康保険(職場の健康保険やその被扶養者等)に加入した場合は、脱退の手続きの際に保険年金課へ被保険者証を返却してください。

 また、平日に役場までお越しいただくのが困難な場合は郵送での手続きも可能ですので、ご連絡ください。

 なお、国民健康保険以外の健康保険に加入したのちに国民健康保険の被保険者証を提示して診療を受けた場合は、いったん熊取町国民健康保険で負担した医療費を返還していただくこととなりますのでご注意ください。

くわしくは下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先

保険年金課(給付資格グループ[国保])

電話:072-452-6183
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館1階)
hoken-nenkin@town.kumatori.lg.jp

  • ホームページ閲覧支援
文字サイズ変更
文字サイズを小にする
文字サイズを中にする
文字サイズを大にする
背景色変更
背景色を標準にする
背景色を黒にする
ジャンプ君イラスト