ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

年金手帳を2冊持っていますが何か手続きをする必要はありますか

答え

年金手帳が2冊ある場合でも、基礎年金番号と手帳の番号が同じ場合は、手続きは必要ありません。(基礎年金番号は、青色の手帳や基礎年金番号通知書に記載されています。)

基礎年金番号と異なる番号が記載されている手帳をお持ちの場合、年金加入記録が分散して管理されている可能性がありますので、基礎年金番号に他の番号を統合する手続きが必要です。
厚生年金などの方は勤務先で、それ以外の方は年金事務所で手続きをしてください。
(「基礎年金番号に登録済み」の判が押されているなど、すでに統合済みの場合は手続きは必要ありません。年金請求まで大切に保管しておいてください。)  

また、基礎年金番号が2つ以上ある場合も、同様の手続きが必要です。 

関連リンク

お問い合わせ先

保険年金課(給付資格グループ[年金])

電話:072-452-6184
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館1階)
hoken-nenkin@town.kumatori.lg.jp

文字サイズ変更
文字サイズを小にする
文字サイズを中にする
文字サイズを大にする
背景色変更
背景色を標準にする
背景色を黒にする
ジャンプ君イラスト