ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

国民健康保険 人間ドック・脳ドックの助成

 通常人間ドックや脳ドックなどの健康診断は保険が適用されず、全額自己負担になります。そこで熊取町の国民健康保険では人間ドック・脳ドックに対して助成金を支給し、被保険者の健康の保持増進、疾病の予防・早期発見治療の推進を図っています。

 なお、助成の申請は必ず受診前に行ってください。

人間ドック

※下表「検診項目(必須項目)」の検診項目を満たしていない場合は助成が受けられません。

 平成29年度以前よりも項目を詳細に規定していますので、ご注意ください。

支給対象

・申請時及び受診時に熊取町国民健康保険の被保険者である方
・申請時に満30歳以上の方
・本年度に特定健診を受けていない方
・内臓疾患による治療を受けていない方
・本年度に人間ドックの助成を受けていない方
・申請月の前々月までの国民健康保険料を完納されている方
・検査結果の提出に同意される方

※同じ年度内で人間ドックと特定健診の両方を受けることはできません。
(脳ドックについては人間ドック・特定健診どちらを受けられても助成できます。

検診項目

※太字の検診項目については必ず検査をお願いします。

身長体重、肥満度、BMI腹囲血圧、心電図、心拍数、眼底、眼圧、視力、聴力、呼吸機能、胸部X線、上部消化管X線、腹部超音波、総蛋白、アルブミン、クレアチニンeGFR尿酸、総コレステロール、HDLコレステロールLDLコレステロールまたはNon-HDLコレステロール中性脂肪、総ビリルビン、AST(GOT)ALT(GPT)γ-GT(γ-GTP)、ALP、血糖検査(空腹時血糖またはHbA1c、やむを得ない場合には随時血糖)、赤血球、白血球、血色素、ヘマトクリット、MCV、MCH、MCHC、血小板数、CRP、血液型(ABO、Rh)、HBs抗原、尿蛋白、PH、尿糖、尿潜血、沈渣、便潜血、医師診察問診

受診機関 上記の検査項目の検診が実施できる保険診療取扱機関であれば、どの医療機関で受診していただいても結構です。

助成金額(上限)

30,000円

 

脳ドック

支給対象 ・申請時及び受診時に熊取町国民健康保険の被保険者である方
・申請時に満30歳以上の方
・内臓疾患による治療を受けていない方
・本年度に脳ドックの助成を受けていない方
・申請月の前々月までの国民健康保険料を完納されている方
・検査結果の提出に同意される方
検診項目(例) X線CT、MRI、MRA
受診機関 上記の検査項目の検診が実施できる保険診療取扱機関であれば、どの医療機関で受診していただいても結構です。
助成金額(上限) 20,000円

 

助成方法

 受診前に印鑑と被保険者証をお持ちのうえ、保険年金課へ助成申請書を提出してください。
 承認(不承認)通知書を交付いたしますので、助成対象となった方は、速やかに人間ドック・脳ドックを受診し、下記のものを持参のうえ助成請求をしてください。

 


手続きに必要なもの

領収書
被保険者証
承認(不承認)通知書
印鑑
人間ドック結果表
振込先のわかるもの
人間ドックの助成金を請求の場合は特定健診受診券(お持ちの方のみ)

◎受診後の申請は受け付けできませんので、必ず受診前に申請を行ってください

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

保険年金課(給付資格グループ[国保])

電話:072-452-6183
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館1階)
hoken-nenkin@town.kumatori.lg.jp

文字サイズ変更
文字サイズを小にする
文字サイズを中にする
文字サイズを大にする
背景色変更
背景色を標準にする
背景色を黒にする
ジャンプ君イラスト