ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

新型コロナワクチンの追加接種(3回目)について【R4.1.13更新】

  新型コロナワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともに感染予防効果が低下することが報告されています。
 国の新型コロナワクチン追加接種(3回目)実施方針に基づき、熊取町においても追加接種を実施します。

 今後のスケジュールや実施方法などは、国の審議会等の検討により変更となる場合があります。変更がありましたら、順次お知らせします。

追加接種(3回目)の概要

実施期間

 令和3年12月1日から令和4年9月30日

対象者および接種間隔

 2回目接種完了から、原則8か月以上経過した18歳以上の方
 
※接種日時点で18歳以上の方が対象です

接種回数

 1回

使用ワクチン(予定)

 ファイザー社ワクチン または 武田/モデルナ社ワクチン

 ※1・2回目に使用したワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社または武田/モデルナ社ワクチン)が使用できます。
 

※異なる種類のワクチン接種(交互接種)について、詳しくはこちら
厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンQ&A(追加接種)

接種費用

 無料

特に追加接種(3回目)をおすすめする方

・高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」

・重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者など)などの「重症化リスクが高い方との接触が多い方」

・医療従事者などの「業務上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い方」

追加接種(3回目)のスケジュール(予定)

11月19日 令和3年3、4月に2回目接種を受けた医療従事者等に接種券を発送しました
12月 医療従事者等の接種開始
12月中旬 令和3年5月に2回目接種を受けた医療従事者等に接種券を発送
1月初旬 令和3年5月に2回目接種を受けた一般(高齢者)に接種券を発送
1月中旬 一般(高齢者)へ2回目の接種日に応じて順次接種券を発送
(接種券発送の詳細については、下記の表をご覧ください)
1月下旬 一般(高齢者)の接種開始

追加接種(3回目)の前倒しについて

※本町の前倒し接種の考え方については、こちら
追加接種における接種間隔の前倒しについて(内部リンク)

追加接種(3回目)接種券について

接種券の発送について(予定)

2回目接種を完了した18歳以上の住民の方へ接種の該当時期にあわせて順次接種券を発送します。
(接種券は、追加接種の可能時期までに発送します)

2回目接種時期 接種券の発送予定日(発送日は前後することがあります)
令和3年5月

1月6日

令和3年6月 70歳以上:1月13日
69歳以下:1月18日
令和3年7月 65歳以上:1月31日
64歳以下:2月7日
令和3年8月(65歳以上)

2月15日

令和3年8月(64歳以下)

3月以降上旬~中旬頃に順次送付

※以降、上記同様に接種時期に合わせて順次接種券を発送予定
 (発送後、お手元に接種券が到着するまでには、数日かかります)
※国の方針等により、変更となる場合があります

※2回目接種完了後に転入された方、または、上記発送予定日より前に前倒しで接種される方は、事前に申請(接種券発行申請)が必要となります。
(事前申請がない方へは接種券が発送できませんのでご注意ください。)

 ⇒接種券発行申請については、こちら

注意事項

・2回目の接種を受けていない方には、接種券を発送いたしません。

・住民票の住所が熊取町でない場合は、住民票のある市区町村にご確認ください。

・接種機関から1、2回目接種の記録が熊取町に届いていない方や、転入前に2回目接種を完了された方には、接種券は発送されません。 時期が来ても接種券が届かない場合は、熊取町新型コロナワクチン接種コールセンター(0120-234-170)へご連絡ください。

・ワクチン接種は強制ではなく、あくまでも本人の意思に基づき接種を受けていただくものです。

 

追加接種の予診票および接種券について

追加接種(3回目)の対象者には、追加接種用の接種券および予診票を発送します。
1・2回目接種時と異なり、接種券と予診票が一体化したものをお送りします。


※予診票(接種券付き)をなくされると接種を受けることができませんので、大切に保管してください。


<予診票(接種券付き)のイメージ>

接種券の発行申請について(2回目接種を完了後に転入された方等)


2回目接種完了後に熊取町に転入された方や海外で接種された方は、
追加接種(3回目)接種券の発行申請が必要です。

追加接種(3回目)接種券の発行申請

申請者

 本人または同一世帯の親族 

 現時点での申請対象者は、2回目接種が完了した18歳以上の方です。
 接種券は、追加接種の可能時期よりおよそ2週間から1か月前に発送します。

申請方法

 窓口 または 郵送

 「コロナワクチンナビ(厚生労働省ホームページ)」からも申請ができます。
 

※コロナワクチンナビで申請される場合は、申請理由の欄に「その他」を選択し、「勤務先の自院で医療従事者として前倒し接種するため」等の理由を必ず明記してください。

必要なもの

(1) 接種券発行申請書兼接種記録確認同意書

(2) 1、2回目の接種記録が確認できる書類(接種済証または接種記録書)

(3) 本人確認書類(マイナンバーカード、免許証、健康保険証など)

(4) (代理申請の場合は)委任状 

 

申請には、1、2回目の接種記録の確認が必須となります。上記の(2)を紛失された方は、1、2回目の接種日を事前にお調べの上、ご申請ください。

※転入後に、すでに熊取町から1、2回目接種券が発行されている方は申請不要です。

※郵送請求の場合は、(2)(3)の写しを添付してください。

※本町で発行される接種券には、転入前に接種した情報は記載できませんので、あらかじめご了承ください。

申請先・問い合わせ

 健康・いきいき高齢課  ふれあいセンター4階
 (コロナワクチン接種担当:072-468-6287)


 【送付先(郵送請求)】

  〒590-0451 大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番8号(熊取ふれあいセンター4階)
  熊取町役場 健康・いきいき高齢課(コロナワクチン接種担当) 宛

 

その他接種券の発行申請が必要な場合

下記に該当する場合は、追加接種(3回目)接種券の発行申請が必要です。

・2回目接種完了後に熊取町に転入した場合

・国内で2回接種完了しているが、接種記録の登録誤り等により接種記録が確認できない場合

・海外で2回接種、または海外での接種と国内での接種を組み合わせて2回接種した場合

・海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した場合

・在日米軍従業員接種で2回接種した場合

・製薬メーカーの治験等において2回接種した場合

※上記はいずれもファイザー社、武田/モデルナ社、アストラゼネカ社のワクチンを接種した場合に限る。


コロナワクチンナビ(厚生労働省ホームページ)からも申請ができます。

詳しくはこちら「コロナワクチンナビ」(外部リンク)

 

お問い合わせ

電話相談窓口 受付内容 受付時間

●熊取町新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-234-170

 年末年始休業日
 令和3年12月29日~令和4年1月3日

ワクチン接種の予約、
接種の手続き
などに関する
お問い合わせ

9時~19時
(日、祝日は除く)

●大阪府新型コロナワクチン専門相談窓口
電話番号:06-6635-2047
ナビダイヤル:0570-012-336

ワクチン接種による副反応など
への問い合わせ
※ 聴覚障がいある方は以下の番号
までFAXにてご相談ください
   FAX番号:06-6641-0072
24時間
(土日祝日も対応)

●厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-761-770

ワクチン全般に関するご意見・
問い合わせ
9時~21時
(土日祝日も対応)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ジャンプ君イラスト