ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

PCR検査費用を助成します

 

 日常生活や社会活動等において、ワクチン接種を受けられない方等の接種証明の代替え手段として、安心して行動できるよう感染していないことを確認できるPCR検査に係る費用について補助します。

実施内容

1)補助対象者

 ・唾液の検体を自身で採取できる者のうち、町が認めた者
 ※新型コロナウイルス感染症を疑う症状のある者や濃厚接触者などの行政検査対象者は除く。

 ・検査当日に本町の住民基本台帳に登録のある者

2)対象となる検査

 厚生労働省ホームページ「自費検査を提供する検査機関一覧」に掲載の検査機関での検査に限る。

※検査結果が、医療機関または検査機関を通して出される検査に限ります。

3)対象とならない検査

 ・行政検査、医療保険適用の検査

 ・抗原定性検査、抗体検査、簡易キットを用いて、検査結果が自身で判定できる検査

 ・厚生労働省が承認していない機関等での検査

4)補助金額

 ・自費によるPCR検査等の検査費用のみ(令和3年12月1日~3月31日までの検査が対象)

 ・受検者1人につき期間内8回分まで申請が可能。

 ・検査1回当たりの補助金額は上限3,000円。              

5)補助対象とならない費用

 通常の検査費用が補助対象のため、下記の費用は補助対象になりません。

  ・事務所や事業所が負担した検査費用

  ・検査費用以外の診察料や証明書発行費用

  ・早期結果判定のための上乗せ料金

申請方法

1)申請書類

 ・熊取町PCR検査費用補助金交付申請書兼請求書

 ・添付書類貼り付け用紙

2)提出方法

 郵送または窓口(健康・いきいき高齢課)

3)添付書類
 ・医療機関、検査機関またはPCR検査キット購入店が発行した領収書(
検査費用がわかるもの)の原本
 ・検査結果の写し(検査を受けた人の氏名、検査年月日、検査内容、検査機関のわかるもの)
 ・申請者の身分証明書の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

4)申請受付期間

 令和3年12月1日から令和4年3月31日まで

 ※原則、検査日から3週間以内に申請が必要。

無料検査事業の実施について(大阪府)

 大阪府では、無料検査事業を実施しています。感染状況によって内容が変更となりますので、くわしくは下記リンクをご覧ください。(大阪府ホームページへ移動します。)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

健康・いきいき高齢課

電話:072-452-6285
ファックス:072-453-7196
〒590-0451
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番8号(熊取ふれあいセンター1階)
kenkou-kourei@town.kumatori.lg.jp

文字サイズ変更
文字サイズを小にする
文字サイズを中にする
文字サイズを大にする
背景色変更
背景色を標準にする
背景色を黒にする
ジャンプ君イラスト