ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

日本脳炎予防接種(個別接種)

 予防接種を受ける際には、協力医療機関に事前に予約し、予診票、母子健康手帳、健康保険証を忘れずにお持ちください。また、必ず説明書を読み、体調の良い時に接種しましょう。 

日本脳炎1期

対象年齢

  満3歳から7歳6か月の前日まで

接種スケジュール

  • 初回接種 6~28日までの間隔で2回接種してください。
  • 追加接種 初回接種終了後、おおむね1年後に1回接種してください。

日本脳炎2期

対象年齢

  満9歳から13歳の誕生日の前々日まで

接種スケジュール 

  • 1回接種となります。
  • 高校3年生相当の方に、個別通知をいたします。

日本脳炎予防接種の機会を逃した方々の特例措置

  日本脳炎の予防接種について、平成17年~21年度に接種勧奨差しひかえのため、接種の機会を逃した方を対象に、特例で定期予防接種として残りの回数を接種できます。

 

接種対象者

(1)平成7年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた方

 ・20歳未満までの間、日本脳炎の予防接種を受けることができるようになっています。

(2)平成19年4月2日から平成21年10月1日までに生まれた方で、平成22年3月31日以前に第1期接種(3回)が終了していない方

 ・生後6か月以上7歳6か月未満までと9歳以上13歳未満までの間に第1期の不足する回数の日本脳炎の予防接種を受けることができるようになっています。

 

 なお、予診票については、すくすくステーション(子育て支援課子育て・母子支援グループ)にて接種状況を確認のうえ、お渡しします(母子健康手帳持参)。 

 くわしい内容は、お問い合わせください。

 

関連リンク

お問い合わせ先

すくすくステーション(子育て支援課子育て・母子支援グループ)

電話:072-452-6294
ファックス:072-453-7196
〒590-0451
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番8号(熊取ふれあいセンター2階)
kosodate-shien@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト