ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

介護保険料を滞納したらどうなるのですか

答え

滞納期間に応じて、次のような措置がとられます。

(1)1年以上滞納すると・・・

サービスにかかった費用の全額を一旦、利用者が負担することになります。保険給付(費用の9割または8割)分は、申請によりあとで支払われます(支払方法の変更が被保険者証に記載されます)。

(2)1年6ヶ月以上滞納すると・・・

費用の全額が利用者の負担となります。申請をしても保険給付の一部または全部が一時的に差止めとなり、なお、滞納が続く場合は滞納していた保険料と相殺されます。

(3)2年以上滞納すると・・・

サービスを利用したときの利用者負担が通常の1割または2割から3割に引き上げられ、高額介護サービス費が受けられなくなります。

なお、保険料を納付できる期間は2年となっておりますので、2年以上前の滞納分保険料については、時効のため納付することができなくなります。

お問い合わせ先

介護保険課 介護保険グループ

電話:072-452-6297
ファックス:072-453-7196
〒590-0451
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番8号(熊取ふれあいセンター1階)
kaigo@town.kumatori.lg.jp

  • ホームページ閲覧支援
文字サイズ変更
文字サイズを小にする
文字サイズを中にする
文字サイズを大にする
背景色変更
背景色を標準にする
背景色を黒にする
ジャンプ君イラスト