ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

福祉用具の貸与と購入の違いはなんですか

答え

【福祉用具の貸与について】

 居宅サービス計画に基づき、福祉用具貸与事業所(および特定福祉用具販売事業所)の福祉用具専門相談員が利用者の心身の状況等を適切に判断し、保険者である熊取町が貸与について同意いたします。

(貸与の例:車いす、特殊寝台、歩行器、移動用リフト など。なお、一部介護度によって貸与できる品目が異なる場合があります。)

【福祉用具の購入について】

 大阪府の指定を受けた特定福祉用具販売事業所にて、購入対象となる製品を購入後、熊取町へ介護保険福祉用具購入費支給申請をしていただき、審査後、費用の9割または8割分を返還いたします。(償還払い)

(購入の例:腰掛便座、自動排泄処理装置の交換可能部品、入浴補助用具、簡易浴槽、移動用リフトの吊り具の部分。なお、原則、同一年度同一品目につき10万円が上限額ですので、最高で9万円(1割負担の方の場合)が支給されます。)

お問い合わせ先

介護保険課 介護保険グループ

電話:072-452-6297
ファックス:072-453-7196
〒590-0451
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番8号(熊取ふれあいセンター1階)
kaigo@town.kumatori.lg.jp

  • ホームページ閲覧支援
文字サイズ変更
文字サイズを小にする
文字サイズを中にする
文字サイズを大にする
背景色変更
背景色を標準にする
背景色を黒にする
ジャンプ君イラスト