ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

町内放送(8月1日、2日)の内容に関するお問い合わせについて

 8月1日、2日の町内放送について、後日住民の方からいただいたお問い合わせへの町の見解について、ご報告します。

 次の放送文の最終行の「一人一人が、大切な家族や、まわりの人に迷惑をかけない・・・」という箇所です。

 

【8月1日、2日の町内放送全文】

「住民のみなさまにお知らせします。

 熊取町長の藤原です。

 新型コロナウイルス感染者が増え続け、大阪モデルのイエローステージとなっています。

 5人以上の宴会や、飲み会は控えるとともに、「3密」を避け、「新しい生活様式」の徹底を、今一度、お願いします。

 マスクの着用、手洗い、うがいも、どうか、お忘れなく。

 一人一人が、大切な家族や、まわりの人に迷惑をかけないという、強い意識を持って、感染の拡大を防ぎましょう。

 

 新型コロナウイルスに感染すると、家族や周囲の人に看病や隔離といった面で、事実上の負担をかけてしまうという意味合いで用いた表現であり、決して、感染すること自体を「迷惑」という意味で放送したものではございませんでした。
 しかし、住民の方から、この表現が感染患者の方の立場からすれば適切ではない、という主旨のお問い合わせがございました。

 町としましては、今回のような表現は、新型コロナウイルスに感染した方やそのご家族等への配慮に欠けたものと認識しております。今後におきましても、人権に配慮しながら、放送の際には、内容チェックの徹底に努めてまいります。

お問い合わせ先

広報公聴課(秘書広報グループ)

電話:072-452-9019
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館2階)
kouhou-kouchou@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト