ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

町制施行70周年タイムカプセル ~過去から現在、現在から未来へ~

 

タイムカプセルにみなさんの想いをのせて未来へ届けよう!

 

10年後の自分や、家族、友人、大切な人へ・・・

 

今の想いをタイムカプセルに託し、

 

過去から未来へ贈り物をしませんか?

 

メッセージカードに必要事項を記入して、企画経営課に提出してください。

 

くわしくは、ページ下部をご覧ください。

 

タイムカプセルポスター

タイムカプセルPR動画を作成しました

 この30年の間に熊取町を離れた方を含め、できる限り多くのみなさんに当時のメッセージをお返しさせていただきたいと思い、事業PR動画を作成しましたのでご覧ください。

 ご家族やご友人にも広くお知らせいただきますよう、ご協力をお願いします。

これまでの経過

 今から30年前、平成3年に町制施行40周年記念事業の一環として実施されたタイムカプセル事業において、JR熊取駅前の夢広場に設置されたモニュメントに対しご寄附いただいた方や、当時の小中学生を中心に、未来へ想いを託したメッセージを、モニュメント基礎部のタイムカプセルへ納めました。

 このタイムカプセルは、30年から50年後に開封するとして、これまで大切に保管してきました。

夢広場モニュメント

(熊取町制施行40周年記念 夢広場モニュメント)

タイムカプセルに納めたメッセージをお返しします!

 みなさんがタイムカプセルに納めたメッセージについて、当時の想いや愛町心を過去から現在へつないでいくため、メッセージを納めてから30年目にあたる今年、町制施行70周年事業として、メッセージをお返しさせていただきます。

 当時みなさんは、未来へどんな夢や想いを託されたか覚えていますか?

 

 ・30年後の熊取町は、今と変わらず緑に囲まれた自然豊かな町のままでいて欲しいな・・・。

 ・30年後の自分は、夢だった憧れの職業に就いてバリバリ働いていたいな・・・。

 ・30年後、初恋の人と結婚して幸せな家庭を築いているといいな・・・。

 

 メッセージの内容は様々だったと思います。

 このタイムカプセルをきっかけとして、久しぶりに友人と再会したり、ご家族と当時の思い出に花を咲かせ、懐かしんでいただく機会となれば幸いです。

返却対象者

1 駅前夢広場モニュメントに対しご寄附いただいた方のうち、メッセージを書かれた方。(年齢要件なし。)

2 当時熊取町の公立小中学校に在学されていた方のうち、メッセージを書かれた方。
  ※ 当時小学1年生から中学3年生(昭和51年4月2日~昭和60年4月1日生まれ)の方が対象。
  ※ 対象学年であっても、メッセージを書いていらっしゃらない方もいます。
 

メッセージはできる限り多くの方へお返ししたいと考えており、当時メッセージをお書きいただいた可能性のあるご家族やご友人等にもお知らせいただくようご協力お願いします。

返却申し込み方法

1 企画経営課あて電子メール(kikaku@town.kumatori.lg.jp)にてお申し込みください。

2 メールタイトルは、「タイムカプセル返却希望」としてください。

3 メール本文に、
  ・現在の氏名および旧姓
  ・現在の住所
  ・当時の住所(分かる方は、住居表示・町名変更をする前の住所も記入してください。※)
  ・当時の学校名および学年(学年がわからない方や一般の方は生年月日を記入してください。)
  ・電話番号
  を記入してください。

住居表示・町名変更をする前の住所とは「大字■■ ○○○番地の○○」などで、「▲▲○丁目○番○号」になる前の住所です。メッセージを書かれた方の多くが、住居表示前・町名変更前の住所をタイムカプセルに書かれていますので、ご協力お願いします。


※ いただいた情報をもとに、順番にメッセージをお探ししますので、回答までお時間をいただきます。ご了承ください。
※ 住所の相違や記載漏れがある場合などは、通常より回答に時間がかかりますので、お申し込みの際には今一度ご確認いただきますようお願いします。

返却するメッセージ

 当時のメッセージについては、マイクロフィルム化してタイムカプセルに納めていました。

 今回返却させていただくメッセージは、次のようなイメージで、原則、電子データでの返却となります。(メッセージは圧縮ファイル(zipファイル)で返送します。)

※ お申し込みいただいたメールアドレスへ返信いたしますので、「kikaku@town.kumatori.lg.jp」からのメールを受信できるように設定しておいてください。

※ Android端末やiOS12以前のiPhone等では、ファイル解凍アプリ等がインストールされていないと、ファイルを開くことができない場合があります。その場合は、アプリをインストールしていただくかパソコンで開いていただく必要があります。(ファイルを解凍できない場合、お申し出いただければ郵送でお送りします。)

(返却イメージ)

返却用メッセージカード

返却期間

令和3年8月10日(火)から令和4年3月31日(木)まで

※この期間を過ぎても可能な限り返却させていただきます。

10年後の未来へ向けたタイムカプセルメッセージを募集します!

 30年前の過去から現在へ、みなさんの想いや愛町心を受け継いできました。この想いを絶やすことなく、さらに10年後の未来へ継承していくため、今回新たにタイムカプセルに納めるメッセージをみなさんから募集します。

 子どもからご年配の方まで、みなさんからのたくさんのメッセージをお待ちしております。

10年後タイムカプセル申し込み方法

1 企画経営課あて、次のメッセージボードに必要事項を記入し、電子メールまたは郵送・窓口にてお申し込みください。

2 メールタイトルは、「10年後タイムカプセル申し込み」としてください。

3 メール本文に、「氏名(※未成年の場合は、保護者氏名も記入してください。)」、「住所」、「電話番号」を記入してください。

 

メッセージボードは次のとおりです。

10年後タイムカプセルメッセージボード

 

※メッセージボードをダウンロードして利用される場合はコチラ

■PDF形式をご利用いただく場合は、ご家庭で出力いただき、手書きでメッセージ等をご記入のうえ、郵送又は窓口でご提出いただくか、スキャナーでデータ化したうえで電子メールで送信してください。

■エクセル形式をご利用いただく場合は、四角枠内に直接入力していただき、電子メールで送信してください。

 

申し込み期間

令和3年8月2日(月)から令和3年10月29日(金)まで

お送りいただいたメッセージについて

 10年後(2031年)の町制施行80周年の際にタイムカプセルを開封するまで大切にお預かりし、その後返却させていただく予定です。

 返却日や返却方法など、詳細については10年後にお知らせしますので、 それまで楽しみにお待ちください!

町制施行70周年記念動画にご出演くださる方を募集します!

 みなさんのメッセージに託した未来への想いをつなぎ合わせ、ひとつの形にした動画を作成します。

 みなさんにご協力いただきたい内容は次のとおりです。

 

1 30年前のメッセージの紹介と感想。

2 30年が経過した今、ご自身の人生や熊取町についての感想。

3 10年後の未来の自分(家族や友人、大切な人)や熊取町に対するメッセージ。

 

 作成した動画は、町制施行70周年記念動画として、イベントや町ホームページ等で公開させていただく予定です。

 ご家族や友人とグループでのご出演も可能ですので、みなさんのご協力をよろしくお願いします。

 

関連リンク

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

企画経営課(政策企画グループ)

電話:072-452-9016
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館2階)

kikaku@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト