ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

臨時休業中における各小学校での児童の「受け入れ相談」の実施について(お知らせ)

 

 熊取町では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止と子どもの安全確保等を目的として、3月2日(月)から3月24日(火)まで、全町立小中学校を臨時休業としております。

 その一方で、家庭のご事情により児童を監護する方がおらず、家庭での児童の安全が図れない保護者に対し、下記のとおり各小学校において休業中の児童の受け入れに関する相談をお受けしています。
 

 

1.受け入れに関する相談について

 臨時休業期間中における以下の対象児童の受け入れに関する相談を受け付けます。

 〇受け入れの対象となる児童

  保護者が休暇を取得することができず、児童を監護する祖父母や兄弟姉妹、親類縁者等もなく、小学校3年生までの児童のみで過ごさざるを得ないなど、安全が図れない児童。なお、4年生以上の児童であっても、家庭で過ごすことができない事情がある場合などは、各小学校へご相談いただけます。

 〇相談の期間

  3月6日(金)から(土・日・祝日は除く)

  ※必ず、事前に各学校と連絡調整してください。

 

2.受け入れ期間(予定)

  3月9日(月)から3月24日(火)まで(但し、土・日・祝は除く。なお、3月17日(火)及び3月18日(水)は卒業式の準備・卒業式のため、受け入れはできません。)

 

3.受け入れを行う場合の諸条件について

  ・37.5度以上の発熱があるなど風邪のような症状のある児童は受け入れできません。

  ・登校は、午前8時30分から9時までの間にお願いします。

  ・下校は、午後3時30分から4時までの間にお願いします。

  ・昼食は、ご家庭で準備してください。 

  ・児童の安全確保のため、登下校は送迎してください。

  ・教職員による指導は行わず、児童は個人の自習や読書などの活動を中心とします。

 

※今後、感染症の拡大等により、受け入れ内容を変更・中止することがあります。

ジャンプ君イラスト