ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

職員採用情報(よくある質問と回答)

Q1.公務員資格はどのように取れますか。

「公務員」という資格はありません。国や地方公共団体が実施する採用試験を受験し採用されれば、その団体の職員となり、公務員となります。

Q2.採用試験の日程はいつごろわかりますか。

採用試験を実施する場合は、例年7月~8月頃にこのホームページや町広報でお知らせしています。

試験日の日程等の都合により、町広報の掲載時期も変更となる可能性がありますので、最新情報はホームページで確認してください。

Q3.試験に合格すれば必ず採用されますか。

最終合格者は受験資格を満たさなくなったり、本人都合による辞退をしない限り、 例年全員が採用されています。

Q4.受験案内はどこで入手できますか。

職員採用試験の受験案内(申込書)は、その年度の採用試験内容等が決定次第、受験案内等を作成し、役場総合案内窓口および住民情報コーナーに備え付ます。

また郵送での請求、ホームページからのダウンロードも可能としています。

Q5.申込書の提出は本人以外でもできますか。

採用試験の申し込みは申込書を直接熊取町役場人事課までご持参いただくか(本人以外の持参も可)、郵送で申し込みできます。

Q6.居住地や年齢・学歴が試験の合否に影響しますか。

受験資格が満たされていれば、居住地や年齢・学歴による合否の影響はありません。年齢や学歴にとらわれず真に優秀な人材を求めています。

Q7.採用の際、前職の職務経験は評価されますか。

職務経験などの経歴に対する評価は、給与に一定の基準で加算されます。

Q8.配属先はどのように決まりますか。

本人の適性などを考慮して、配属先を決定します。

また、おおむね3~5年のローテーションで人事異動があり、必ず希望どおりになるとは限りませんが、自己申告制度により本人の希望や適性などを考慮して、配属先を決定します。

Q9.毎年すべての職種で採用試験が実施されますか。

年によっては試験をおこなわない職種があります。町広報紙、ホームページで随時情報を提供していますので、ご確認ください。

Q10.過去の試験問題は公表していますか。

過去の試験問題は公表しておりません。

Q11.過去に熊取町の試験を受け、不合格だったのですが再度受験をすることは可能ですか。

受験資格を満たしていれば、何度でも受験をすることは可能です。

Q12.残業はありますか。

所属部署により異なりますが、必要に応じて時間外勤務があります。

なお、本町ではグループ制を導入しており、グループ間の応援態勢を図りながら、超過勤務時間の削減に努めています。

お問い合わせ先

人事課(人事グループ)

電話:072-452-1002
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場北館3階)
jinji@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト