ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

2019年 春の全国交通安全運動

スローガン

~歩行者を 守る気づかい 思いやり~

~自転車と いつも一緒 ヘルメット~

~チャイルドシート ちいさなVIPの 指定席~

~大丈夫? 昨日のお酒も 気を付けて~

~慌てるな 無理なすり抜け 事故のもと~

目的

 この運動は、広く住民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、住民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。

春の全国光津安全運動ポスター

期間

 5月11日(土)から20日(月)までの10日間

運動の重点項目

子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止 

 【歩行者】

〇信号機のない横断歩道を渡る時、自動車運転者等に「目と手で合図」を送る等してから、安全に渡りましょう(横断歩道ハンドサイン運動)

〇交差点では、必ず左右の安全確認をしましょう

〇道路で遊んだり、飛び出しや無理な横断、信号無視はやめましょう

〇外出する時は明るい目立つ色の服装に心掛け、夕暮れ時や夜間は反射材を活用するなどし、運転者に発見されやすいようにしましょう

【ドライバー】

〇横断歩道手前では、歩行者と「目と手で合図」をして事故を防止しましょう(横断歩道ハンドサイン運動)

〇高齢運転者は、参加・体験・実践型の交通安全教育や運転適性診断を積極的に受け、自らの運転適応能力の自覚や身体機能の変化の的確な認識に基づき、ゆとりのある行動を心掛けましょう

〇夕暮れ時は早めにヘッドライトをつけましょう

〇間の対向車や先行車がいない状況では、ハイビームを活用しましょう

〇運転中にスマートフォン等の操作はやめましょう

自転車の安全利用の推進

〇信号や一時停止等の交通ルールを守り、安全な通行を心掛けましょう

〇歩行者の横を通行する際は、減速し十分な距離を取りましょう

〇幼児を自転車の幼児用座席に乗せるときはシートベルトを着用し、幼児・児童が自転車に乗車するときはヘルメットを着用させましょう

〇高齢者の自転車利用者はヘルメットを着用しましょう

〇中学・高校生等の自転車利用者もヘルメットを着用しましょう

〇放置自転車は、歩行者等の通行に著しい支障をきたすので、自転車は自転車駐車場等正しい場所に駐車しましょう

〇夕暮れ時は早めにライトをつけましょう

〇スマートフォン等使用、二人乗り、傘さし等の危険な運転はやめましょう

〇自転車損害賠償責任保険等に加入しましょう

全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

〇「面倒だから」「すぐ近くだから」という安易な気持ちを持たず、必ずシートベルトを着用しましょう

〇全ての座席の同乗者に、シートベルト着用を徹底しましょう

〇幼児を乗せるときは、チャイルドシートを正しく使用しましょう

飲酒運転の根絶

〇「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」を遵守しましょう

二輪車の交通事故防止

〇安全な速度で走行し、交差点では一時停止する等、必ず左右の安全確認をしましょう

〇交差点を直進する際は、対向車の動きに十分注意しましょう

〇車間距離を十分に取り、渋滞車列の横をすり抜けたり、無理な追い越しや急な進路変更はやめましょう

〇車との並走をやめて、左折時の巻き込みに注意しましょう

〇ヘルメットを必ずかぶりましょう

〇万一交通事故にあった場合、重傷化を防止するためプロテクターを装着しましょう

 

 ◎5月20日(月)は「交通事故死ゼロを目指す日」です

 

泉佐野警察署では春の全国交通安全運動期間中に
さまざまなイベントを展開しています。

お問い合わせ

泉佐野警察署 交通課
072-464-1234

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

道路課(管理交通グループ)

電話:072-452-6396
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場東館2階)
douro@town.kumatori.lg.jp

ジャンプ君イラスト