新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組

 煉瓦館では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、次のような取り組みを行っております。皆様が安全・安心してご利用できるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

ご来館される皆様へ

(1) ご本人、またはご家族に発熱など風邪等の症状がある方は、入館をご遠慮下さい。

(2) マスクの着用、こまめな手洗い、消毒をお願いします。

(3) 利用者相互の距離を常に2メートル程度あけてください。(密を避ける)

(4) その他、感染防止の為、措置の遵守、指示にご協力下さい。

 

講義室などの部屋を使用される方へ

(1) ご利用の際は、必ずマスクを着用してください。

(2) 利用者相互の距離を常に2メートル程度(最低1メートル)あけてご利用ください。

(3) 各部屋の扉を開けるなど換気に努めてください。また利用後は扉を 開放しておいてください。

(4) 入館時に、手洗いや消毒を行ってください。また使用した備品等の消毒作業にご協力をお願いします。

(5) 当日ご利用になられた方全員のお名前を報告していただきます。

 

不特定多数の来場者が見込まれるイベント等で使用される方へ

 コットンホールなどで、コンサートや講演会などで不特定多数の来場者が見込まれるイベント等を開催される場合は、主催者はもちろんのこと、事前に来場者に対しましても下記取り組みの周知や要請を図っていただきますよう、ご協力をお願いします。

 また、あらかじめ下記内容をご確認いただけましたら、使用申請の際に、確認書の提出をあわせて、お願いします。

1.入場者数について

(1) コットンホール等への入場者数は、常に定員の50%程度となるよう、制限してください。

2.利用前の対策

(1) 主催者は、公演の企画にあたって、密集を回避する方策や密な状況を発生させない工夫を検討してください。

(2) 事前に来場者・公演スタッフ・出演者の氏名及び緊急連絡先の把握に努めてください。また来場者等に対して、こうした情報が来場者等から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の機関へ提供されることを事前に周知してください。

(3) 大阪コロナ追跡システム等の接触確認アプリを活用する場合、その旨を事前に周知するとともに、当日の掲示など適切な対応をお願いします。

(4) 来場前に検温の実施の要請のほか、発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感など風邪等の症状がある場合、来場を控えることを事前に周知・広報してください。

3.利用当日の対策

(1) 来場者に対して、「咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指の消毒の徹底」、「社会的距離の確保の徹底」について周知してください。

(2) 来場者に対して、「37.5℃以上の発熱がある場合」、「咳・咽頭痛などの症状がある場合」、「過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域の訪問歴がある場合は、入場しないよう要請」してください。

(3) 事前に余裕を持った入場時間を設定し、時間差での入場、開場時間の前倒し等の工夫を行い、人が滞留しないように努めてください。

(4) 公演等の前後及び公演の休憩中に、扉を開放するなど会場内の換気を行ってください。

(5) 会場の入口に手指消毒用の消毒液を設置するようにしてください。

(6) 入場時にチケット等のやり取りを行う場合は、アクリル板やビニールカーテンを設置し、来場者との間を遮蔽するように努めてください。

(7) チケットもぎり等を行う場合は、スタッフはマスクや手袋を着用するとともに、来場者が自分で半券を箱に入れるなどの直接接触しないような工夫を行ってください。

(8) 座席は原則として指定席にするなどして、適切に感染予防措置がとれる席配置としてください。

(9) 最前列席は舞台前から十分な距離を取り、前後左右を開けた席配置など感染予防に対応した座席としてください。

(10) 舞台上においても、表現上困難な場合を除き原則としてマスク着用を求めるとともに、出演者間で十分な間隔をとるようにしてください。また公演前後の手指の消毒を徹底してください。

(11) 来場者と接触するような演出(声援を惹起する、ステージに上げる、ハイタッチをする等)は行わないでください。

(12) 事前に密集状態が発生しないように余裕を持った休憩時間を設定し、トイレなどの混雑の緩和に努めてください。

(13) イベント等のスタッフは必要最小限の人数としてください。

(14) スタッフは各自検温を行うこととし、37.5℃以上の発熱や咳、呼吸困難、全身倦怠感など風邪等の症状がある場合には参加しないようにしてください。

(15) 感染が疑われる者が発生した場合は、速やかに別室へ隔離を行うととも、医療機関及び保健所へ連絡し、指示を受けてください。

(16) 事前に余裕を持った退場時間を設定し、時間差での退場等の工夫を行ってください。

(17) 公演等の終了後は、使用した椅子や机、マイク等の備品、ドアノブやスイッチ類の消毒作業を行ってください。(消毒液はお渡しします。)

4.利用後の対策

(1) 可能な範囲で来場者の氏名及び緊急連絡先を把握し、名簿を作成・保存するとともに、感染が疑われる者が出た場合、保健所等の公的機関による聞き取りに協力し、必要な情報提供を行ってください。

なお、個人情報の保護の観点から、名簿等の保管には十分な対策を講ずるようにしてください。

5.その他

(1) 当面の間、密集を避けるためホワイエやロビーに設置している椅子や机を一部撤去したり、間引いたりしておりますので、ご了承ください。

 

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

煉瓦館

電話:072-453-0391
ファックス:072-453-0878
〒590-0415
大阪府泉南郡熊取町五門西1丁目10番1号
shougaigakushuu-suishin@town.kumatori.lg.jp

Copyright Kumatori Town Office, All rights reserved.