第1回まちサロン「日本ワインを日常に」を開催しました♪

昨年4月から、図書館入口付近に町内のお店が情報発信できる「くまとりのお店コーナー」を設けたことから、展示に来られたお店の方にいろいろな興味深いお話を伺う機会があり、ぜひ皆さんにもお話していただけたらという思いから「まちサロン」という企画を始めることとなりました。

第1回目は11月15日(日)午後2時から、中央小学校近くにお店のある「川岸商店」さん。
ご夫婦で日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの資格をお持ちで、「日本ワインを日常に」というテーマでお話いただきました。

まちサロン~日本ワイン1

川岸典子さんからは、ワインとブドウの種類の関係や、赤ワインと白ワインの作り方の違い、今話題の「オレンジワイン」のことなどについてお話いただきました。

まちサロン~日本ワイン2

川岸孝弘さんからは、ひまわりドーム近くの畑で栽培しているブドウのお話しを、スライドで写真を紹介しながらお話しいただきました。
ブドウやホップの実物も見せていただきました。

熊取町内でワイン用のブドウが栽培されていることや、そのブドウで作られているワインが飲めるかもしれないことなど、興味深いお話しがたくさん聞けました。
コロナ対策で、検温や手指消毒、マスク着用、座席指定など、参加者及び講師に方にご協力いただきながら、楽しい時間を過ごすことができました♪

Copyright Kumatori Town Office, All rights reserved.