タピオステーションの取り組みが大阪府健康づくりアワード最優秀賞受賞!!

第6回大阪府健康づくりアワード

大阪府では、職場や地域での健康づくり活動が、業績や企業価値の向上、地域の活性化につながるものと考えています。

府内におけるこうした自主的な健康経営や、健康づくり活動の奨励・普及を図ることを目的として「大阪府健康づくりアワード」を実施し、積極的に健康づくり活動を行っている団体を表彰します。

最優秀賞を受賞したタピオステーション

タピオステーションとは

各地区の老人憩の家など身近な場所において、住民主体で町の介護予防体操である「タピオ体操」や口腔機能や筋力アップ、頭の体操メニューも行う「タピオ体操+(プラス)」などを週に1回程度行っています。
タピオステーションは、地域で「タピオ体操+」のDVDを観ながら取り組む場で、現在24か所で開催しています。立ち上げの際には町による講師派遣などの支援を受け、自主活動開始後も町の継続支援に加え、町内大学やボランティア、関係機関で構成された「タピオステーション応援団」からの出前講座や支援を受けるなど、まちぐるみで推進しています。

【審査委員による講評】

自治体主導の地域密着型の取り組みであり、熊取町独自の体操「タピオ体操」、拠点となる「タピオステーション」の運営など、高齢者に身近な場所における地域ぐるみの活動である点やフレイル対策や口腔、頭の体操など、多岐にわたり健康増進を進められているが評価されました。

jusyousiki

タピオ体操+(プラス)をやってみよう!

タピオ体操+(プラス)をやってみたいと思った方やくわしく知りたいと思った方は下記のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康・いきいき高齢課(健康・いきいき高齢グループ[健(検)診・健康づくり])

電話:072-452-6285
ファックス:072-453-7196
〒590-0451
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番8号(熊取ふれあいセンター1階)

メールフォームでのお問い合わせ