町制施行70周年記念植樹(シンボルツリー)動画を制作しました

令和3年11月3日の熊取町町制施行70周年記念日に合わせ、JR熊取駅前夢広場において、シンボルツリーの点灯式が行われました。

点灯式では、午後6時ちょうどにライトアップが行われ、駅前が幻想的なムードに包まれました。

 

このシンボルツリーは、高さ約11メートルのシマトネリコで、令和3年10月に鹿児島県から運び込んだものです。

町制施行70周年記念事業の後世に形を残す取り組みとして、緑あるやすらぎを感じていただくとともに、駅前のにぎわいづくりの創出を目的として植樹を行いました。

 

これら鹿児島県でのシンボルツリーの掘り出しから熊取駅前への植樹作業、さらに点灯式までの一連の様子を動画化しました。

熊取町のまちづくりを進める中で、町制施行70周年記念として、駅前への植樹に込められた想いが詰まった動画となっていますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

ライトアップされたシンボルツリー

この記事に関するお問い合わせ先

企画経営課(政策企画グループ)

電話:072-452-9016
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館2階)

メールフォームでのお問い合わせ