中学3年生、高校3年生世代及び妊婦の方を対象とするインフルエンザ任意予防接種の助成

インフルエンザ任意予防接種自己負担金の助成について

新型コロナウイルス感染症について感染者数が微減傾向にありますが、今冬はインフルエンザの流行も懸念されることから、同時感染の抑制や感染による重症化を防ぐとともに、感染症に対する不安軽減を図ることを目的として、特に感染すると大きく影響を受ける方々を対象に、インフルエンザ任意予防接種自己負担金の助成を行いますのでご案内します。

対象者には、個別に通知しています。

 

 

1.対象者

接種当日熊取町に住民票があり、次のいずれかに該当する方

●中学3年生

(平成19年4月2日~平成20年4月1日生まれの方)

●高校3年生相当

(平成16年4月2日~平成17年4月1日生まれの方)

●妊婦

※対象者には案内通知を郵送しますが、転入等で案内通知が無い方は、下記までお問合せください。

2.助成対象となる接種期間

令和4年10月24日(月曜日)~令和5年1月31日(火曜日)の接種

※10月1日(土曜日)から10月23日(日曜日)までに接種された方は償還払い(払い戻し)の対象となりますので、下記までお問合せください。

3.助成対象のワクチン

インフルエンザHAワクチン 0.5ml 1回

4.助成内容

接種費用全額

5.助成を受ける方法

町内実施協力医療機関(別添)に直接予約のうえ、1.健康保険証(被接種者のもの)、2.母子健康手帳(被接種者のもの)、3.「インフルエンザ任意予防接種自己負担金助成事業申請書兼代理受領に関する委任状」(案内通知に同封のものに記載)を医療機関に持参して接種してください。自己負担なく接種していただけます。

※「インフルエンザ任意予防接種自己負担金助成事業申請書兼代理受領に関する委任状」が手元にない場合は、すくすくステーションで事前に交付手続きをお願いします。

※町内実施協力医療機関以外で接種された場合は、一旦自己負担で料金をお支払いいただいてから償還払いとなります。償還払いの申請には、「インフルエンザ任意予防接種自己負担金助成事業 償還払い申請書兼請求書」(別添)をダウンロードして記載し、1.健康保険証等(申請者の本人確認ができるもの)、2.母子健康手帳(被接種者のもの)、3.医療機関発行の領収証原本、4.申請者名義の通帳(振込口座がわかるもの)を持参のうえ、下記まで提出してください。(提出期限 令和5年3月31日(金曜日))

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

すくすくステーション(子育て支援課母子保健グループ)

電話:072-452-6294
ファックス:072-453-7196
〒590-0451
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番8号(熊取ふれあいセンター2階)

メールフォームでのお問い合わせ