119番の通報要領のご紹介

火災や事故が起こったときの消防車・救急車を要請するための119番通報について

火災や事故が起こったとき、消防車や救急車の1分1秒の遅れが命を左右します。

皆さんの正しい119番通報が、迅速・確実な消火、救助、救急活動につながります。

「家が燃えている!」 「人が車の下敷きになっている!」 「目の前で人が倒れた!」

このようなことに遭遇することはめったにありません。しかし、万が一、遭遇したときは落ち

着いて行動できるでしょうか。

少しでも命が助かる可能性をあげるため、日ごろから手順について確認しておきましょう。

 

まずは、安全な場所に移動して、局番なしの「119」

 

あわてず、おちついて、はっきりと、消防署からの質問に答えてください。

対応例は下記の泉州南消防組合ホームページから見ることができます。

 

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課(危機管理グループ)

電話:072-452-9017
ファックス:072-452-7103
〒590-0495
大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号(役場本館2階)

メールフォームでのお問い合わせ